肩こりには抜群の効果がある肩甲骨はがし

上野のラーメン屋で昼食を取った後のことでした。中央通で50分1990円の看板につれられ、突発的にマッサージ店に入りました。店名は「クイック24」と言います。店内はカーテンで仕切られており、全体的にオーガニックな雰囲気でした。対応してくれたのは体格の良い若い男性で、強めのマッサージが好きな私は期待しつつマッサージルームへ。
右の肩甲骨の辺りに鈍い感覚を持っていたことを伝えると、痛みはないかどうかを聞かれたので、特別な痛みはないことを伝えました。
実際にマッサージに入ると、伝えておいた右の肩甲骨周りを重点的にほぐしてくれました。腕を後ろに回した状態にされ、肩甲骨の中までほぐされ、肩の上部のツボを押されて、なんとも痛気持ちよいここちでした。その後大体10分ほどかけて肩周辺をほぐされ、段々と温まってきてから、今度は背中・腰へと順番に進めてくれます。ただ指で押すだけでなく、体勢を変えながら全体の筋をほぐしてくれました。
途中で電話応答があり、少しの時間店員さんが離れる時間があったのですが、最後に「離れてしまったので」ということで10分間サービスをしてくれました。離れた時間もタイマーはとめてくれていたので、少し得をしてしまいました。
マッサージが終わってからは、体全体が温まり。重点的にほぐしてもらった肩も以前の鈍い感覚がなくなっており、1990円でこんなに気分爽快になってよいのかと思ってしまったほどです。

Filed under: マッサージ — booth 11:18 PM  Comments (0)

体がとても楽になりました。

わたしが通っているマッサージ店は指名制です。
はじめて行った時には誰がいいかわからないので、順番でそこにお勤めのマッサージ師の方が回ってくるというシステムです。
わたしは3回くらい通って、ものすごくうまいマッサージ師の方に会ったので、次からはその方を毎回指名してマッサージしてもらっています。
その方は指名料を200円とっていたのですが、最近400円に値上げされました。
しかし、私からすれば400円でも安いくらいだと思います。
その方のマッサージは、力が強いというわけではありません。
しかし、ストレッチなどをしていき体を少しずつほぐしていった上で、わたしがこっているという肩や腰などの周辺からこりをとっていくのです。
そして、そのマッサージ師さんは腰を膝で押しながら肩をもんだりなど二か所を同時にほぐすという技を使ってきて本当に気持ちいいのです。
その3回目に来店した時に今のマッサージ師さんと会った時に次回から指名するか迷いました。
すごくうまい方だけど、もっとうまい人がいるかもしれないと思ったからです。
ネットで指名ランキングが見れる店だったので、みてみたら指名ランキング1位の方だったので、迷いもふっきれました。
今は毎回全身をほぐしていただいてます。

Filed under: マッサージ — booth 11:12 PM  Comments (0)

本場で受けるタイ古式マッサージ

 肩こりや腰痛に悩む人が多い今日至るところにマッサージ店がありますが、私はタイ古式マッサージを紹介したいと思います。
東京都内でも比較的タイ古式マッサージのお店は見かけることがありますが、是非本場のタイで受けてもらいたいと思います。お店によって値段は異なりますが、安いお店だと一時間200バーツ(約650円)から。安心できるお店かどうかは見極める必要がありますが、地元のタイ人が店先で利用しているようであればそこそこ使える店なのかなと判断します。
店内に入ると、まずはコースを決めるところからスタート。メニュー表がある店がほとんどで、英語表記もたいていはあるので指差し会話で十分通じます。色々なオプションもありますが、初心者はタイマッサージを選べば問題なし。
私はそもそもタイ古式マッサージとはなんぞやかを知らずにお店に行ってしまいました。てっきり、オイルか何かを付けて指圧をしてくれるのかなと思いきや、、、ストレッチを取り入れたアクロバティックな動きを度々させられます(笑)ヒザや腕もグルグル回るは、腰はひねるは、こりゃ組体操だなという動きも!
指圧だけでなくストレッチを取り入れることによって全身の血行を良くして、体内の改善を図ろうという趣旨のマッサージなのです。
実は余談があって、バンコクでたまたま知り合った女性と意気投合して一緒にマッサージに行くことにしました。バンコクでは本当に気軽にマッサージ店に入ることができるので、何も考えずにお互いに行ってしまったのです。カップルと間違われたようで、二人用の個室で施術を受けることになりました。服を脱いでタオルをかけられるので裸は見えないので、最初は相手の方も気にしていなかったようなのですが、ストレッチが徐々にアクロバティックになりついに「海老反り」の格好にマッサージ師さんが女性をさせた時、ついに出ました「ポロリ」!ポロリというかモロですね(笑)その後、お互い気まづくなってしまったのは言うまでもありません。

Filed under: マッサージ — booth 12:11 PM  Comments (0)